斎藤佑樹投手に見えた課題

佑ちゃんとマー君の投げ合いは、見応えがあった。試合自体は、6回からほぼワンサイドの展開になってしまったが、両投手が完投しただけに、最後まで飽きなかった。

高校時代には斎藤の方がいい投球をしていた。しかし、今、それが逆転してしまっている。
その差は、やはり大学4年間とプロ4年間のトレーニングの差である。それが球威の差、三振をとる技術の差になって表れている。
超高校級の即戦力選手は、大学に入らずにプロに入る方が得策ということである。

あの江川卓でさえ、もし仮に高校からすぐプロに入っていたら、もっととてつもない投手になっていたのではないか、という仮説がある。

斎藤は、ここまで大事に起用されてきたので、ハードなトレーニングを課されることはなかっただろうが、それをこなすことによって、田中を超える投手になれる可能性は充分に秘めている。



2012年公式 卓上 斎藤佑樹 カレンダー 2012年公式カレンダーです
アット通販(@通販)
※発売日(出荷日)は予告無く変わる場合があります。変更がある場合は、分り次第ページにUPさせて頂きま


楽天市場 by 2012年公式 卓上 斎藤佑樹 カレンダー 2012年公式カレンダーです の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック