ヤクルトの明日なき戦いの反動はあるのか

 クライマックスシリーズのファーストステージで、ヤクルトの明日なき戦いぶりは特筆すべきである。
 かつて、ここまでクライマックスシリーズのファーストステージ突破に賭けた球団はあっただろうか。本拠地での戦いとはいえ、3試合で先発ローテーション投手を5人使い、うち1人は2回投げたのである。

 巨人は、シーズン通してあり余る戦力をもてあまして使いこなせてないのがここ2年間顕著であるが、ヤクルトは、このファーストステージで、薄い戦力を明日なき起用で勝利をもぎとった。故障者も無理して起用するという、その戦いぶりに、私は戦時中の日本を想像してしまったが、それほどヤクルトのファーストステージ突破は悲願だったのだろう。

 ファイナルステージのヤクルトは、おそらくその反動に苦しむことになるのではないか。仮にそこでも明日なき戦いを続けるならば、来季にまで反動が及ぶ可能性が高い。
 それだけに、ヤクルトがどのような戦いぶりを見せて行くか、そして、来年がどのようになるのか、注目しておきたい。



ベースボールオールスターズ 2011 Vol.2【東京ヤクルトスワローズ】宮本 慎也【スタープレイヤーカード】
PROJECT CORE
収録エクスパンションDigital Game Card ベースボールオールスターズ 2011 Vol


楽天市場 by ベースボールオールスターズ 2011 Vol.2【東京ヤクルトスワローズ】宮本 慎也【スタープレイヤーカード】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー

    Excerpt: ヤクルトの明日なき戦いの反動はあるのか プロ野球 ここに注目!/ウェブリブログ Weblog: オークリー racked: 2013-07-05 18:30