プロ野球 ここに注目!

アクセスカウンタ

zoom RSS しばらくは落合監督を振り返りたい

<<   作成日時 : 2011/12/18 17:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 落合監督の8年間は、私にとっても長かった。私が20代から30代へと変わったこと以上に、プロ野球界の考え方も大きく変わった。
 落合監督は、現役時代からもそうだったが、ユニフォームを着ていると、常にプロ野球界の中心で様々な社会現象を巻き起こしながら、球界の考え方を刷新していく。
 そんな8年間だったからこそ、長かったように感じたのだが、それがあまりにも充実していたため、来年以降にプロ野球を日々楽しむモチベーションが保てるかどうかが少し不安である。
 それなので私のサイトのコラムでは、しばらく落合監督が残した功績を自分なりに解釈しながら振り返っておきたい。

 落合監督退任後も、プロ野球界は大きく動き続けている。巨人は、育成や格安外国人の大量補強から、再びFA選手や大物外国人の大型補強に切り替えた。
 球界一の投手であるダルビッシュ有は、ついに大リーグ挑戦へと歩みを進めている。
 さらに、ソフトバンクは、和田と川崎が大リーグ挑戦、杉内とホールトンが巨人移籍と、日本一を花道として新たな道を決めた。
 中日は、落合監督が集めた外様のコーチ陣を大幅に入れ替え、中日OB中心の昔に戻るような体制に切り替えた。

 来年は、セパともに、どんな結果になるか、現時点では全く予測がつかない。その点では、今年とは大きく異なる楽しみ方をできるのかもしれない。




采配 (単行本・ムック) / 落合博満/著
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。


楽天市場 by 采配 (単行本・ムック) / 落合博満/著 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しばらくは落合監督を振り返りたい プロ野球 ここに注目!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる