予告先発の是非

どうやらセリーグも、パリーグに続いて予告先発制が導入となる見込みである。
まだ決定ではないが、これまで大リーグの二番煎じを続けてきた日本プロ野球の歴史から考えると、予告先発も模倣していくのだろう。

予告先発制の是非については、熱狂的な野球ファンとそうでないファンとの意見が真逆になるはずである。私は、どちらかと言えば熱狂的な方で、スコアラーの働きや球団首脳陣のスタメン構成なども考慮に入れて、試合前から予測しながら楽しむ方なので、予告先発制はやってほしくない。

セリーグには圧倒的な人気を誇る投手がおらず、当日券での観戦は増えるかもしれないが、逆に前売り券の買い控えも考えられるので、どの程度効果があるかは、今季の様子を見ていくしかない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック