山本昌投手の通算212勝

もはや生ける伝説となった山本昌投手。私も、何度も彼の登板を球場で観戦し、通算200勝のときにはその場に居合わせたのだが、ついに中日では歴代最多の勝ち星を手にした。
プロ野球史上の順位を見てみると、これだけ勝ち星を重ねながら、まだ19位である。
10位までに入るには、251勝まで勝ち星を積み重ねなければならない。
上にいる投手の中では、工藤投手以外は、先発完投型の時代に生きた投手たちで、連投で先発もいとわない時代の記録ばかりである。
とはいえ、現代の中5日、中6日のローテーションであっても、体をきっちり調整して大きな故障をせずに投げ続ければ、過去の大投手の記録さえ塗り替えていける、という手本が山本昌なのだ。
既に46歳ではあるが、山本昌の投球術があれば、直球が135キロ出ていれば、現役を続けていくことができる。
私が期待するのは、50歳でのローテーション投手である。



133キロ怪速球 ベースボール・マガジン社新書 / 山本昌 【新書】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル実用・ホビーフォーマット新書出版社ベースボール・マガジン社発売日2009年05月I


楽天市場 by 133キロ怪速球 ベースボール・マガジン社新書 / 山本昌 【新書】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック