宮本慎也選手の2000本安打の価値

 5月4日、ヤクルトの宮本慎也選手が通算2000本安打を達成した。
 41歳5か月という史上最年長での記録である。それだけでかなりの価値があると想定できるのだが、宮本の境遇を考えれば、その価値の高さで見逃されている部分は多い。
 まず、宮本が大学卒業、社会人野球を経ての入団であったことがあげられる。25歳になるシーズンがプロ1年目だったわけで、宮本の場合、レギュラーを獲得したのもプロ3年目からなので、かなりの遅咲きといったところだ。

 しかも、当時、野村克也監督からは自衛隊と名付けられ、守備は超一流だが、攻撃では使えない、というレッテルがつきまとった。野村も、宮本に対しては、バントと右打ちの練習ばかりをさせていたらしい。野村が起用したのは、主に8番打者としてであった。打席数がどうしても少なくなる下位打線では安打を積み重ねるのは容易ではないのだ。

 大きな転機は、1999年に若松勉監督が就任して、宮本を2番打者として起用し始めたところである。宮本は、バントの技術をさらに磨き、日本を代表する2番打者へと成長していく。そして、2001年には67犠打を記録して、川相のシーズン最多犠打66という日本記録を更新して、世界タイ記録を樹立したのである。
 ここまで犠打を求められていては、当然、安打数を積み重ねるのは容易ではない。

 そして、宮本は、2004年に五輪日本代表の主将として、さらには2005年オフからはプロ野球選手会長としての任務まで加わる。2006年WBCでも中心的役割を果たし、2008年北京五輪でも主将として出場する。肉体的にも、精神的にもハードな立場で、出場試合も削られながら、安打を積み重ねていった。

 こうした境遇があるだけに、宮本の通算2000本安打達成は、他の選手とは一概に比較できない価値があるのだ。 



KONAMI 2011 BASEBALL ALLSTARS Vol.2 スタープレイヤーカード No.BA1102-112 宮本慎也
かーど屋本店楽天市場店
2011年KONAMI発売の「BASEBALL ALLSTARS Vol.2」種類:スタープレイヤー


楽天市場 by KONAMI 2011 BASEBALL ALLSTARS Vol.2 スタープレイヤーカード No.BA1102-112 宮本慎也 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック