卓越した個性を叩く日本野球

花巻東高校の千葉翔太選手の打法が話題になっていたので、いろいろ映像を見てみた。
確かにあの打法は、投手に大きなダメージとなる。
とはいえ、高野連が高校野球特別規則17項を盾にとって、準決勝からその打法を禁止したのである。

千葉選手の場合、明らかなフォアボール狙いのカットというのが露骨だったため、目についてしまったが、自分の好きな球が来るまで意図的にファールを放つ技術は、プロでは多くの一流選手が行っている。
一つ間違えば空振りやファールフライで打ち取られてしまう危険が伴うだけに、これだけ高い技術を身に着けた選手に、あえて準決勝から禁止するような措置は必要なかった。

そのせいで、高校野球の面白さが半減してしまったうえに、卓越した個性を叩く日本社会の悪い部分が出てしまった感が強い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック