榎本喜八も、いまだ殿堂入り候補

榎本がいまだ野球殿堂に選出されていないのは、何といっても現役晩年の奇行が世間にイメージとして残ってしまっているからだろう。ベンチで瞑想したり、バットでコーラや窓をたたき割ったり、という行動だ。
そのせいか、打撃技術と実績は、長嶋茂雄や川上哲治に匹敵する打者でありながら、世間の知名度は高くない。
しかし、榎本の奇行の数々を見ていくと、常に理想の打撃を追い求めながら、衰えで理想とかけ離れていく自らの姿に人一倍苦悩した天才打者の姿が浮き彫りになってくる。
4打数4安打の大活躍をした日に「今日は4タコだ」とひとり沈んでいた、という逸話が私は最も好きだ。

榎本喜八 記録と伝説
http://dogyamanet.web.fc2.com/player/sportsenomoto.htm






打撃の神髄ー榎本喜八伝 [ 松井浩 ]
楽天ブックス
松井浩 講談社 ⇒ さ・ら・に!!こちらをプラスで、全品ポイント6倍or4倍!【秋のスーパー読書20


楽天市場 by 打撃の神髄ー榎本喜八伝 [ 松井浩 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック