総合力で抜きんでた遊撃手 井端弘和

 井端ほど器用な選手は、これまで見たことがない。遊撃手だけでなく二塁手、三塁手、一塁手をすべて高いレベルでこなせる。瞬時の判断力に優れ、捕球から投げるまでが素早く、スローイングも常に正確。
 特に2008年のクライマックスシリーズで見せた前進守備から6-6-3のダブルプレーは「なんという井端」という実況と共に語り草となった。
 アライバの二遊間は歴代最高とも言われ、最も抜けにくい二遊間であり、ダブルプレーやグラブトスでのゴロアウト完成など、芸術品でもあった。
 若い頃は、俊足で守備範囲も広かったし、走塁技術も高い。
 さらに、打撃では、天才的とも言える右打ちと、粘るときのファール打ちの巧さ、四球をとる選球眼。そして、すべてにおいて一流なのである。
 故障を重ねて、移籍も経験してきたが、出場機会を減らさず、早く2000本安打を達成してもらいたいところである。

伝説のプレーヤー
http://dogyamanet.web.fc2.com/



土壇場力 [ 井端弘和 ]
楽天ブックス
悔しさと憧れが無限の力を生み出す 井端弘和 竹書房発行年月:2013年07月 ページ数:186p サ


楽天市場 by 土壇場力 [ 井端弘和 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





守備の力 [ 井端弘和 ]
楽天ブックス
光文社新書 井端弘和 光文社発行年月:2014年12月11日 予約締切日:2014年12月08日 ペ


楽天市場 by 守備の力 [ 井端弘和 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック