イチローの記録が止まる

ついにイチローの記録が止まる時が来た。
10年連続200安打を達成していたが、11年目に記録は途切れる。
連続記録は、いつか止まるものだが、30代のうちに止まるとは予想していなかった。
原因は、いつもは好調な初夏に不調だったのをはじめ、いろいろあるだろうが、最大の原因は、10年連続という達成感が大きいように感じる。
節目の記録を達成し、一息ついてしまったということだ。
おそらくは、また来年、気持を入れ替えて200安打を達成することだろう。

それにしても、あと4試合で20安打とか、あと3試合で18安打といったカウントを報道は、する必要があったのだろうか。
あえてそれをさせているイチローの存在感こそが大打者の証でもあるのだが。





"イチローの記録が止まる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント